マウスピース

当院のマウスピースの種類

当院は2種類の用途別のマウスピースがございます。

 

◇ ナイトガード(歯ぎしり用マウスピース) ◇ スポーツ用マウスピース

 

 

 

 

お悩みに合わせてご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。

 

ナイトガード(歯ぎしり用マウスピース)

このようなお悩みありませんか? セルフチェック

  • 歯ぎしり・食いしばりが激しい
  • 起床時、顎や首が痛む
  • 「歯にひびが入っている」と言われた
  • 歯がすり減っている
  • 冷たいものがしみる
  • 詰め物・被せ物がよく外れる

 

など・・・

実は怖い、歯ぎしり! 身体へ影響とは?

 

  • 歯がすり減る、ひびが入る
  • 頭痛や肩こりの原因となる場合がある
  • 冷たいものがしみる(知覚過敏)
  • 歯を支える骨に負担がかかり、歯周病の原因となったり、
    悪化を招いたりすることがある

 

マウスピースで歯ぎし改善へ

 

歯ぎしり・食いしばりでお悩みでしたら、お気軽に久米歯科クリニックへご相談ください。
ナイトガード(歯ぎしり用マウスピース)をご提供して、お困りの症状を改善へと導きます。
就寝中に着用していただくだけで、歯ぎしり・食いしばりを改善・防止して、歯やお口のトラブル、そして全身への悪影響を防ぎます。

 

ナイトガード(歯ぎしり用マウスピース)注意点

ナイトガード(歯ぎしり用マウスピース)を使用する時は、先にきちんとブラッシングしてください。
朝起きたらナイトガード(歯ぎしり用マウスピース)を外し、毛先の柔らかい歯ブラシで歯磨き粉を付けずに磨いてください。
変形する恐れがありますので、お湯で洗わないようにしてください。

 

スポーツ用マウスピース

スポーツ用マウスピースの特徴と効果について

スポーツ時の衝突や衝撃から歯・歯茎を守るために着用するのが、スポーツ用マウスピースです。
ラクビーなどコンタクトスポーツでは、マウスピースの着用が義務化されています。
スポーツ用マウスピースを着用することで、スポーツ時の歯・歯茎の怪我が防止できるようになるだけでなく、
しっかり歯が食いしばれるようになり、パフォーマンス力が向上するなどの効果も期待できるようになります。

 

クリニックと市販のマウスピースって違うの?

市販のスポーツ用マウスピースは既製品のため、お口によってはしっかりフィットしない場合があります。
一方、歯科医院でご提供するスポーツ用マウスピースはオーダーメイドで、お一人おひとりのお口に合わせて作製しますので、
しっかりフィットし、高い保護効果が得られて、パフォーマンス力の向上などが期待できるようになります。

 

スポーツ用マウスピースが実は必要! どのようなスポーツ?
  • ラグビー
  • アメリカンフットボール
  • アイスホッケー
  • ボクシング
  • キックボクシング
  • 空手                               

など・・

スポーツ用マウスピースの注意点
歯科医院で定期的にチェックしてもらいましょう

スポーツ用マウスピースは使用頻度にともない、効果が低減することになります。そのため、作製したままにするのではなく、歯科医院で定期的にチェックしてもらうようにしましょう。

顎の状態の変化に合わせて交換

成長過程にあるお子様の場合、数ヶ月で顎の状態が変化することになりますので、しっかりお口にフィットするスポーツ用マウスピースを使用するために、定期的に歯科医院で交換してもらうようにしましょう。

虫歯に注意しましょう

スポーツ用マウスピースを着用していると、虫歯リスクが高まりますので、毎日きちんとブラッシングし、お口を清潔な状態に保つようにしましょう。
また定期的に歯科医院を受診して、お口の健康チェックを受けられるようにしてください。

 

当院のマウスピースの作製の流れ

1各種検査・型取り

虫歯などお口の中に病気がないか確認し、歯型取りを行ってオーダーメイドでスポーツ用マウスピースを作製します。

2患者様にお渡し

スポーツ用マウスピースが完成したら実際に着用していただき、しっかりフィットするように調整します。

3定期的なチェック・微調整

当院へ定期的にお越しいただき、虫歯の有無や噛み合わせなどお口の状態を詳しく確認し、必要に応じて使用中のスポーツ用マウスピースを調整します。

※ナイトガード(歯ぎしり用マウスピース)とスポーツ用マウスピースはそれぞれ作成の過程は一緒ですが、素材はそれぞれ異なる仕様になっています。

マウスピースを長持ちさせる【7つ】ポイント

1. 就寝中に使用してください

2. 丁寧に着脱し、歯茎を傷つけないようにしてください

3. 保管の際は少量の水を注いだケースに入れてください

4. お手入れの際は、毛先の柔らかい歯ブラシで優しく丁寧に磨いてください

5. 変形する恐れがありますので、お湯で洗わないようにしてください

6. 長期の使用により変形する恐れがありますので、歯科医院で定期的に調整してもらうようにしましょう

7. もし穴が開いてしまった場合には、歯科医院で修理することが可能です

マウスピースの費用

マウスピース種類

料金(税込)

 ナイトガード(歯ぎしり用マウスピース)

    【保険診療】    4,000円(税込)

スポーツガード(スポーツ用マウスピース)

【自費診療】   15,000円(税込)

『マウスピース』Q&A

『ガムピーリング』Q&A

マウスピースはどのくらいの期間で完成しますか?

テキストテキストテキストテキスト

マウスピースの使用期間はありますか?

テキストテキストテキスト

一番上に戻る
072-436-3601072-436-3601 初診ネット予約初診ネット予約