小児歯科

 

久米歯科クリニックではお母さんとお子様に優しい歯医者をモットーに、歯が生えたてのお子様~小学生のお子様まで予防を中心とした診療を行っております。
万が一むし歯が見つかった場合でも、歯医者が苦手にならないように、恐怖心を植え付けるような治療の仕方は一切いたしません。歯医者が楽しくなるような配慮をスタッフ一同工夫して行っています。
お子様の歯で気になられる親御様は、ぜひ一度ご連絡ください。

 

 

 

 

子供の歯(乳歯)について

子供の歯のことを「乳歯」と言い、一般的には生後6ヶ月ごろから生え始めます。個人差があり、1歳になってから生え始める子もいれば、生まれてすぐに生えて来る子もいます。
乳歯の本数は20本で、歯と歯の間に隙間があるのが通常です。
こうして隙間があるのは、後に生えて来る永久歯のためで、乳歯の時のすきっ歯がそのまま残り、永久歯でもすきっ歯になるということは基本的にはありません。そして6歳ころを境に大人の歯(永久歯)が生え始めて来て、まずは6歳臼歯(第1大臼歯)が生え、その後前歯も生え変わっていきます。

 

乳歯のむし歯を放置すると・・どうなる?

乳歯は永久歯と比べて薄くて軟らかいので、むし歯ができるとすぐに進行してしまうことが多いです。また発見が遅れる傾向にあり、進行しても痛みが現れにくいという特徴があります。乳歯は後々生え変わりますが、乳歯のむし歯を放っておくと永久歯にも悪影響をおよぼします。
また乳歯にむし歯があるということは、その子のお口の虫歯リスクが高いと言えますので、乳歯のむし歯であっても放置せず、歯科医院で治療を受けさせてあげて治すようにしましょう。

年齢別 むし歯『治療・予防』

 

ホワイトニングとは、専用の漂白ジェルを用いて歯を削ったり溶かしたりすることなく、歯を白くしていく方法です。歯の内部から白くしていくのが歯科医院でのホワイトニングです。

(0~2歳)乳歯のむし歯

0~2歳までのむし歯には、「サホライド」というむし歯進行止めのお薬を使って治療します。お薬を塗るだけの治療で、痛くない・怖くない治療なので小さなお子様でも安心です。

(2~4歳)のむし歯

2~4歳までのむし歯の場合、むし歯の進行度にもよりますが、腫れや痛みなどの症状がある時には歯を削るなどの処置を行います。いきなり歯を削ったりせず、まずはお子様に歯医者さんの雰囲気や、歯科医師やスタッフ、治療器具に慣れてもらい、安心してお口を開けられるようになってからゆっくり丁寧に治療を進めていきます。

(4~6歳)のむし歯

4~6歳のお子様に対しては、歯垢(プラーク)の染め出しを行って磨き残しの多い部分をチェックして、しっかり歯磨きができるようにブラッシング指導を行います。
また定期的にお口の健康チェックをして、虫歯などの病気はないか、歯並びに問題はないか確認します。

(6~12歳)小学生のむし歯

6~12歳の小学生のお子様には、食事や間食などの食生活を確認し、むし歯になりにくい生活習慣を指導します。その他、歯茎から出血していないチェックしたり、歯垢(プラーク)の染め出しを行ってきちんと歯が磨けているか確認したりします。こうして普段のお口のケア状況を確認したうえで、フッ素塗布などの予防を行って虫歯からお口を守ります。

当院の小児歯科の治療の流れ

6歳までのお子様の治療の流れ

1染めだし

毎回染めだしを行い、磨けていない所をチェックします。

 

 

 

2歯磨き指導

歯科衛生士と、歯磨きの練習をします。次回健診までの約束事を一緒に考えともに歩みます。

3虫歯・歯並び診査

お子様や保護者様のお困り事をしっかりお聞きし、説明いたします。お子様でも歯石がついていると歯茎の病気になります。

4フッ素塗布

ご希望のお子様に歯磨きの後、フッ素塗布を行います。フッ素塗布についてはこちらをごらんください。

 

 

5定期健診結果の説明・報告

家庭で行える予防についてともに学びアドバイスさせていただきます。

7歳以降のお子様の治療の流れ

1生活習慣指導

お口の中の変化、現在の生活習慣についてお聞きして、
どうすればむし歯にならなくてすむかを一緒に考えて、改善法をみつけます。

 

 

 

2歯茎のチェック

歯茎の検査から出血がないか、歯肉炎がないかをお調べします。

3染め出し・歯磨き指導

染色液で歯垢を赤く染め出し、磨けている所・磨けていない所をチェックし、歯磨きの練習を衛生士と行います。

4歯面清掃

茶渋が歯についていないか、汚れていないかチェックし機械的に歯をクリーニングします。

5虫歯・歯並び診査

お口の中全体をチェックし、虫歯はないか、歯並びはどうかを診査します。また、お子様や保護者様のお困りごとをしっかりお聞きしご説明いたします。

6フッ素塗布

ご希望のお子様に歯磨きの後、歯の質を強くする=フッ素塗布を行います。

『小児歯科」Q&A

赤ちゃんの歯医者(小児歯科)デビューはいつからがいいの?

当院では、小さなお子様からの予防をとても大切にしています。お子様に歯医者への恐怖心を植え付けないように、スタッフが楽しく優しく対応するように配慮しております。慣れているお子様以外は、いきなり歯の治療から始めるようなことはありませんし、無理矢理押さえつけて治療することも一切ございません。歯医者が楽しい所と感じられるように、少しずつ慣らしていきますのでご安心ください

赤ちゃんやこどもと複数でクリニックへ行っても大丈夫?

もちろん大丈夫です。ベビーカーのまま入っていただくことも可能です。

こどもの歯にフッ素を塗ってもらえるの?

はい。当院では、就学前〜小学生のお子様の診療を行っております。
お子様の年齢に応じて『染め出し』「歯磨きのチェック」「虫歯・歯並び診査」「歯面清掃」「フッ素塗布」を行っております。

一番上に戻る
072-436-3601072-436-3601 初診ネット予約初診ネット予約