セラミック治療

セラミック治療で毎日を笑顔に

セラミック治療で毎日を笑顔に久米歯科でクリニックでは、セラミックによる白い歯の治療を行っております。
従来の保険診療では、使用する素材に制限があるため、金属の詰め物や差し歯(いわゆる銀歯)での治療が一般的でした。しかし、セラミックを使うと、自費診療(保険適用外)になりますが、使用する素材に制限がないので見た目もよいものが仕上がります。

このようなお悩みありませんか?

このようなお悩みありませんか?

  • 銀歯が気になってしまう方
  • 歯の形や隙間が気なってしまう方
  • 銀歯を入れてからなぜか身体が不調の方

※金属アレルギーなどの健康被害が心配な方は、いつでもお気軽に当院へご相談ください。

銀歯が気になってしまう方

銀歯が気になってしまう方銀歯は保険適応の素材なので、費用が抑えられますが、見た目に問題があり、金属色が目立ってお口まわりの見た目を悪くしてしまう恐れがあります。
当院がご提供するセラミックによる白い歯なら、天然歯と比べて違和感のない白さと透明感があり、お口の中に入れても自然に馴染み、見た目を気にせずに済みます。

歯の形や隙間が気なってしまう方

歯の形を整えたいとお考えの方や、歯と歯の間に少し隙間があり(すきっ歯)それが気になっているようでしたら、セラミックを使った治療で改善させることが可能です。
セラミックの被せ物(クラウン)を入れて歯の形を整えたり、ラミネートベニアという歯の表面にセラミックの薄い板を張り付けたりする方法で、歯と歯の隙間(すきっ歯)を改善いたします。

銀歯を入れてからなぜか身体が不調の方

お口の中に銀歯が入っていると、それが原因で金属アレルギーが起こる場合があります。
現在、銀歯にはパラジウム合金が使用されていますが、昔はアマルガム合金が使用されていて、そこに含まれる水銀が原因で体調不調が起こっている可能性があります。

こうしたお体の不調は、銀歯をセラミックに取り換えることで改善させることが可能です。
セラミックには一切金属が使用されておらず、生体親和性が高いので、お体に安心・安全に歯を白くすることができます。

審美歯科・セラミック治療の特徴

審美歯科で扱うセラミック治療は、自費診療になりますが以下のような特徴があります。

白い歯をいれられる

セラミックには天然歯と比べても遜色のない白さと透明感があり、まわりの歯の色と調整して自然な見た目に仕上げることができます。

半永久的に変色しにくい

レジン(歯科用プラスチック)と違って、セラミックには吸水性がないので変色しにくく、きちんとケアすれば長く美しい状態を保ち続けることができます。

金属アレルギーの心配が低い

セラミックはメタルフリーの素材なので(※メタルボンドを除く)、金属アレルギーの原因となりません。
お体への健康被害を心配せずに、長期間、お口の中へ入れていただけます。

強度があり、2次虫歯になりにくい

セラミックは強度が高い素材なのでマイクロクラック(ひび)ができにくく、さらに歯との適合性に優れているので隙間ができにくく、2次カリエス(虫歯の再発)が防ぎやすいです。
歯を白くしてきれいな口元を作るだけでなく、虫歯を予防して健康なお口を作り上げることも可能になります。

当院のセラミックの特徴

ジルコニアセラミック

セラミックの中でも特に強度・耐久性に優れた素材で、奥歯やブリッジなどの負担がかかりやすい部位にも安心して使用することができます。

オールセラミック

セラミックだけで作製されたもので、天然歯に近い白さと透明感があります。
金属不使用なので金属アレルギーの原因となる心配がありません。

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を混合した素材で、オールセラミックやジルコニアと比べると審美性はやや劣りますが、費用を抑えて白い歯を入れることができます。

セラミックの種類と費用

詰め物(インレー) 【セラミック】

素材 長所 短所 保証 料金(税込)
オールセラミック
  • 自然に見える
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 変色しない
  • 汚れがつきにくく取れやすい
  • 高価
  • 強い衝撃を受けると破損する場合がある
  • 部位によっては使用できないことがある
3年 小臼歯 43,000円
大臼歯 46,000円
ハイブリット
セラミック
  • 自然に見える
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 硬すぎず周囲の歯を痛めない
  • 欠けることがある
  • 変色
    (長期使用の場合)
  • 審美性はやや劣る
3年 小臼歯 ¥33,000
大臼歯 ¥38,000

※横スクロールで全体を表示

被せ物(クラウン) 【セラミック】

素材 長所 短所 保証 料金(税込)
ジルコニア
オールセラミック
  • 透明感があり自然な歯の色・色調を選択できる
  • 変色しない
  • 長持ちする
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 金属のように硬くよく噛める
  • 奥歯やブリッジにも安心して使える
  • 幅広い症例に対応可能
  • 高価
  • 天然歯よりも硬いので、噛み合う歯を傷つける恐れがある
  • 歯を削る量が多くなる
3年 前歯 125,000円
奥歯 95,000円~125,000円(施術内容より
変動あり)
オールセラミック
  • 透明感があり自然な歯の色・色調を選択できる
  • 変色しない
  • 長持ちする
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 割れにくい
  • 高価
  • 強い衝撃を受けると破損する場合がある
3年 前歯 110,000円
奥歯 85,000円~110,000
ハイブリッド
セラミック
  • 周りの歯に色を合わせることができる
  • 中が金属なので強度がある
  • 歯茎が黒ずむことがある
  • 金属アレルギーを起こす場合がある
  • 変色の可能性あり(2~3年)
  • 保険の金属を使用するため適合性にかける
3年 奥歯 小臼歯
65,000円大臼歯
70,000円

※横スクロールで全体を表示

その他種類と費用 【詰め物(インレー)】/【被せ物(クラウン)】

詰め物(インレー) 【その他】

素材 長所 短所 保証 料金(税込)
ゴールド(20K)
  • 高精度で適合性が高い
  • 対合歯を痛めない
  • 明るく高級感がある
  • 殺菌効果があり菌を寄せ付けない
  • 金属色が気になることがある
  • 金属アレルギー
    (まれに発生)
  • 高価
3年 小臼歯 50,000円
大臼歯 58,000円
ホワイトゴールド
  • 高精度で適合性が高い
  • 奥歯OK・殺菌作用あり
  • ゴールドの色に抵抗がある方向け
  • 金属色が気になる
    (奥歯でも)
  • 金属アレルギー(まれに発生)
3年 小臼歯 50,000円
大臼歯 58,000円
金銀パラジウム合金
  • 保険が適応されるので安価
  • 長期使用でさびる
  • 金属アレルギー
3年 保険適用

※横スクロールで全体を表示

被せ物(クラウン) 【その他】

素材 長所 短所 保証 料金(税込)
メタルボンドカラーレス
  • 強度に優れている
  • 変色しない
  • すり減らない
  • 歯茎の変色がなく自然
  • 高価
  • 透明感に欠ける
    (オールセラミック比較)
3年 前歯 100,000円
奥歯 100,000円
メタルボンド
  • 強度に優れている
  • 変色しない
  • すり減らない
  • 汚れが付きにくい
  • 歯茎に変色がでやすい
    (カラーレスに比べて)
  • 高価・透明感に欠ける
    (オールセラミック比較)
3年 前歯 90,000円
奥歯 90,000円
硬質レジン前装冠
  • 保険が適応されるので安価
  • 装着時はそれなりにきれい
  • 透明感がない
  • 2、3年で黄ばみがでてきて目立つ
  • 歯茎への変色リスクがある
  • 虫歯再発リスクが高い
  • 硬いため根が割れやすい
  • 細菌を寄せ付けやすい
なし 前歯 保険適用
ゴールド全部鋳造冠
  • 高カラットのため、高精度で適合性が高い
  • 殺菌効果がある
  • 歯と同等の硬さなのでかみあう歯や根を傷つけにくい
  • 金属色が気になる
    (奥歯でも)
  • 金属アレルギーを起こすことがある
    (まれに・・)
3年 奥歯 小臼歯68,000円~73,000円
大臼歯70,000円~85,000円(施術内容より
変動あり)

ホワイトゴールド
  • ゴールドより色味が柔らかい
  • 高カラットのため、
    高精度で適合性が高い
  • かむ力が強い奥歯向け
  • 殺菌作用がある
  • 奥歯でも金属色が気になることがある
  • 金属アレルギーを起こすことがある
    (まれに・・)
  • 殺菌効果が劣る
    (ゴールドに比較して)
3年 奥歯 小臼歯68,000円~73,000円大臼歯70,000円~85,000円
金銀パラジウム合金
  • 保険が適用されるので安価
  • 長年の使用でさびる
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 殺菌、汚れがつきやすい
  • 歯との間に段差ができやすい
  • 虫歯が再発しやすい
なし 奥歯 保険適応
もしくは、(自費診療と
組み合わせ時)
小臼歯32,000円
大臼歯38,000円
仮歯 3,000円
(1本あたり)

※横スクロールで全体を表示

『セラミック治療』Q&A

かぶせものをしたら虫歯にはならないの?

被せ物(クラウン)を入れた場合でも、虫歯や歯周病になる場合があります。
なので、天然歯の時と同じようにきちんと毎日ブラッシングをして、歯科医院で定期メンテナンスを受けて清潔な状態を保ち病気を予防するようにしましょう。

セラミックの歯の一部が割れたら直してもらえるの?

セラミックの種類によっても変わりますが、ケースによっては破損した部分だけを修復できる場合があります。
一度セラミックの状態を詳しく診させていただいたうえで判断いたしますので、お気軽にご相談ください。

保険でセラミック治療を受けることは出来るの?

セラミックの治療は健康保険の適応とならないため、保険で治療を受けていただくことはできません。
あらかじめご了承ください。

セラミック治療で歯並びをキレイにすることはできるの?

歯並びが気になる部分の歯にセラミックの被せ物(クラウン)を入れたり、歯の表面にセラミックの薄い板を張り付けたりする治療(ラミネートベニア)で、歯並びを改善することが可能です。
通常の矯正治療よりも短期間・費用を抑えて治療することが可能ですので、歯並びの悪さが気になる方は一度お気軽に当院へご相談ください。

セラミックの白さはずっと維持できるの?変色しないの?

セラミックは基本的に変色しにくい素材で、長期間使用しても白さをキープすることが可能です。
また表面がツルツルなので汚れが付着しにくく、きれいな状態を保ちやすいと言えます。
前歯など目につきやすい部位は特にセラミックがおすすめです。

一番上に戻る
072-436-3601072-436-3601 初診ネット予約初診ネット予約